FC2ブログ

あかぱんつ

「あかぱんつ」は、子どもたちの笑顔を開く、<専門人形劇デュオ>です。

02-27

2011

人形劇の技術


 この前は、「人形劇の専門家であるとはどういうことか」について考えてみました。一応、私なりの結論は、「生活できる収入」、「お金をはらって見てもらえる人形劇」ということになりました。いかがでしょうか。
 とりあえずこれでよいとして、今日は、「お金をはらって見てもらえる人形劇」(「プロの人形劇」)の構成要素・条件を考えてみたいと思います。プロの人形劇はどういうものでできているのか…を考えてみたいと思います。

1.人形劇の技術の面から
2.営業の面から

まずは、技術面の要素を挙げてみましょう。
○脚本
○演出(この下の各項目を含んでいます)
○声、台詞
○人形の動き
○人間の演技
○人形美術
○小道具・大道具
○効果音・音楽
○照明
○舞台美術
○衣装

次に、営業の面から…。
○チラシ
○ダイレクト・メール
○ホームページ・ブログ等
○メディアへの露出
○公演料
○公演時間・準備・片づけ時間
○電話などの受付
○アフターケアー
○その他サービス

 「プロの人形劇」は、以上のような要素でできているのではないか…と思います。できれば今後、それぞれについて考えていきたいと思っています。

にほんブログ村 演劇ブログ 人形劇へ
にほんブログ村