FC2ブログ

あかぱんつ

「あかぱんつ」は、子どもたちの笑顔を開く、<専門人形劇デュオ>です。

12-16

2010

富士みのり保育園での上演

 今日の公演先は、羽村市富士みのり保育園。
 実は、わたしどもの荷物は、意外に多いのです。それを何人もの保育士さんたちが2階に運んでくださいました。本当に助かりました。ありがとうございます!
 お誕生会に集まったたくさんの瞳。保育士さんが描かれた可愛いペープサートを見ながら、12月に生まれた子どもたちにおめでとうをしました。お二人の保育士さんの絶妙のコンビで会が進み、プレゼントをもらってはしゃぐ子もいて、温かい雰囲気です。
 「あかぱんつさーん!と呼ぶと人形劇が始まります」…ということで、みんなで「あかぱんつさーん!」。元気いっぱいの声に迎えられてお芝居を始めました。
 一つ一つの演技に子どもたちの応援が入り、ありがたく、一生懸命お芝居を進めました。
 お芝居が終わったあとも、まだまだ「あかぱんつさーん!」と呼んでくれる子どもたちに、思わずけこみから出て行って、お話をしたり、ハイタッチをしたりして、お別れをしました。
 さらに、かたづけが終わったあとで、給食をごちそうになりました。
 その、給食を見て食べて、いやー、感動してしまいました。
 手づくりのよさがあふれる品々です。たくさんの野菜の入ったスープは、野菜の味がとけこんでとってもおいしいです。さらに、スープがなくなっていくと、そのあとから見えてくるのがスープのカップです。楽しい絵柄が入った楽しい器を見て、また楽しみました。ほかの品々も素晴らしかったです。
 思わず携帯電話で写真を撮ってしまいました。
給食


 ピンボケしていて、すみません!
 うかがった園のことをすべてレポートすることはできませんが、ほかの園でも、子どもたちに感動したり、保育士さんに感動したり、園長先生に感動したり…と、私たちは、いつもたくさんの感動に出会っています。

にほんブログ村 演劇ブログ 大道芸・パフォーマンスへにほんブログ村演劇ブログ 大道芸・パフォーマンス
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する