FC2ブログ

あかぱんつ

「あかぱんつ」は、子どもたちの笑顔を開く、<専門人形劇デュオ>です。

02-20

2011

人形劇のプロであるということは

◆あかぱんつは、子どもたちの笑顔を開く、専門人形劇デュオです。◆
…と、私どもは常日頃言っていますが、「人形劇の専門家」とは、どういうものを言うのでしょうか。どういう条件で「プロ」と言えるのでしょうか。
 プロと言えるためには、「人形劇でお金を稼いで生活している」ということ、言い換えると「人形劇による収入が、生活をするのに足りるだけある」というのが、条件だと思います。
 でも、これはちょっと厳しい条件です。
 では、「生活できる収入」という条件はひとまずあきらめるとして、それ以外で「人形劇の専門家」とは、どういうものを言うのでしょうか。
 それは、「その人形劇を見るためにお金を払ってもよい…と、お客様が考えてくれるような人形劇を上演する」ことだと思います。「一度お金を払って見たけど、つまらなかった」というのでは失格です。「また見るために、お金を払ってもよいと思える」ことが必要だと思います。
 簡単に言うと、よい人形劇をするということになります。

 では、「よい人形劇」とはどういうものなのか…。次回からは、その点についてもう少し詳しく考えてみたいと思います。


にほんブログ村 演劇ブログ 人形劇へ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する