FC2ブログ

あかぱんつ

「あかぱんつ」は、子どもたちの笑顔を開く、<専門人形劇デュオ>です。

05-18

2014

新年度の人形を作る:ウレタンをけずる

 前回粘土で作ったワニの姿を元に、ウレタンをカットしました。(撮影:2/20)

頭の部分は座布団用の四角いウレタンフォームを貼り合わせてからハサミとカッターでカット。耳としっぽも色と材質はちがいますがウレタンです。

頭のウレタンは硬質で、耳としっぽは柔らかいタイプです。
それがですねえ、固いウレタンですとハサミが入りにくくて切りにくいのなんの。指がめちゃめちゃくたびれます。タコができちまったし。
まあでも、これで作った人形は、つぶれにくくて丈夫でしょう。ぜひ長持ちしていただきたいもんであります。

胴体は厚さ1センチほどの板状になっているウレタンを、筒型に丸めて作っています。手や足は、布地で形を作ったものにポリエステル綿を詰めました。
それぞれのパーツはまだまち針で止めてますが、たこ糸でぶら下げるように胴体にとりつけます。そうすると、、手も足もしっぽもぶらぶらに動く人形になるはずなんですが、うまいこといきますかどうですか…。

さてさて、これで人形の芯にあたるところはほぼ完成。わーい、だんだんできてきましたあ。
お次はいよいよ前回染めた布地を表面に貼っていく作業。貼るといっても、なるべく糊は使わず、糸で縫い合わせるようにして作ろうと思ってます。もしも糊で貼ってしまうと、あとで直したり、修理するときにはがすのが大変なので、糸でつぎはぎしようというわけでして。だいぶ手間はかかりますけど、惜しまずやりましょーっと。



にほんブログ村 演劇ブログ 人形劇へ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する