FC2ブログ

あかぱんつ

「あかぱんつ」は、子どもたちの笑顔を開く、<専門人形劇デュオ>です。

04-28

2016

演目「すすめ!ぺこしん」:「川」と「いかだ」と「魚」を作る

ただ今あかぱんつは、今年度の演目「すすめ!ぺこしん」の芝居作り真っ最中です。お芝居の流れはほぼできてまいりましたので、今後は順番通り演技をするとか音出しをする、といった稽古をする、てなところまできました。

さてさて、このたびのお芝居は、あかぱんつでは初めての「川」が舞台になります。
川って、どうやったら川に見えるのでしょう?また、魚といかだも登場します。これも初めて作るんですが、はて、どうしたもんかなあ。

ともかくも、それらしきものになりそうな布地をみつくろって買ってきました。(撮影:3/18)
「川」と「魚」と「いかだ」になりそうな布あれこれ

まずは、「川」。
「川」用の布地は、すけすけの布。
網目になっています。重ねるとその部分の透明度が下がるので、そのちがいが波のような感じになるんじゃないかと思っているのですが。
生地は、舞台の幅を考えて全部で3メートルもあります。うひゃー、お値段は忘れることにしましょう。もう買っちゃったんだもん。

こちらは「いかだ」用の布です。麻でできています。
「いかだ」用の布は、麻。

「魚」は、ギラギラ、ぬめっと感じの布です。
「魚」用の布は、ギラギラした伸びる布
じつは、この布地が1メートルあたり2800円もするので、だいぶちゅうちょしました。でもだいじょうぶ。それぞれ20センチ幅づつしか買いません(買えません)ので、オソロシイ出費は免れました。
しかーし、間に合うのだろうか、たったこれだけの布地で…。じょうずにだいじに使わねば。(記:知子)



にほんブログ村 演劇ブログ 人形劇へ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する